【リンパマッサージ方法】自分でできるセルフマッサージナビ

リンパマッサージ

 

 

皮膚の表面がデコボコになってしまう、セルライトはその見た目から、オレンジピールスキンと言われ、
悩んでいる女性が多い症状となっています。

 

セルライトが出来る原因は色々とあるのですが、その中でも余分な水分と老廃物が、大きく関わっていると言われているんです。
リンパの流れが悪いと水分や老廃物が、体内に溜まりがちです。
すると、それらが脂肪と一塊になり、脂肪細胞を肥大化させるだけでなく、硬くさせてしまうのです。

 

ですのでセルライトが出来た部分は、硬くデコボコになっているんですね。
しかも、1度セルライトが出来てしまうと、なかなか改善しにくいと言われているので、セルライトが出来る前に予防する事が大切と言えるでしょう。

 

リンパマッサージとは

 

リンパマッサージとは

 

セルライト対策にお勧めのケアが、リンパマッサージです。
リンパマッサージをする事で、リンパの流れが改善され余分な水分や老廃物は、体外へと排出されやすくなります。
セルライトの原因となる水分と老廃物を、スムーズに排出出来るので、リンパマッサージを行うとセルライトが出来にくくなるんですね。

 

リンパマッサージの効果

 

今現在、セルライトが気になる・・・という方も、これ以上セルライトをつけない為に、リンパマッサージでケアする事がお勧めです!リンパマッサージに興味があるという方は少なくないと思いますが、いざやってみようと思うと一体どうやったら良いのかわからないとい声も少なくありません。このリンパマッサージは正しく行なう事ができればとても良い効果を得る事ができますが、間違った方法で行なってしまうと、逆効果になってしまうという危険性もあります。ですから自己流ではなく必ず正しくリンパマッサージを行なう必要があります。そのため、これからリンパマッサージの正しい方法について説明をしていきたいと思います。

 

リンパマッサージ方法

 

リンパマッサージの方法というのは、部位によって多少の違いが出てきます。
しかし、基本的には押して流すという作業だという事を覚えておいてください。リンパの流れをよくするために押し、そしてリンパの流れる方向にそって優しく撫でるようにして流す、この二つで正しいリンパマッサージができます。
リンパの流れに関しては、きちんと把握しておく必要がありますが、それさえできればこのリンパマッサージというものはそこまで難しいものではありません。
ですから気になるところがあるという方は、是非ともこのリンパマッサージを試してみてはいかがでしょうか。
これらの事が役に立てば幸いです。

リンパマッサージ方法・注意点

 

 

リンパマッサージは、お風呂に入った後に行うことで、リンパの流れをスムーズにさせることができます。
お風呂に入った後には、新陳代謝や血行がよくなっていますので、この状態でマッサージを行うことにより、その効果を高めることができるのです。
マッサージを行うことにより、その後眠りやすくなってきますので、熟睡することもできるでしょう。

 

リンパマッサージで脚やせ・足やせナビ

 

リンパマッサージを行うときには、そのままの状態ではなくジェルを使用して行うことにより、皮膚への負担を軽減できるようになってきます。
何もつけない状態よりも、ジェルを使用したほうがお肌の滑りもよくなってきますので、皮膚に刺激を与えずに済むのです。
また、ジェルの中には、美肌効果のあるものや温感効果のあるものも存在していますので、お肌のことを考えたときに十分な効果を得られるようになります。
温感効果のあるものを使用することで、よりリンパの流れが活発になってきますし、美肌効果のあるジェルを使用することにより、肌荒れなども解消させることができます。

 

リンパマッサージを行う時には、ただマッサージするのではなくその時間帯であったりジェルの使用など一工夫してみると効果も高くなってくるでしょう。

特集U1_top1
更新履歴